低血糖症とはその9 精製された炭水化物の摂り方

☆低血糖と低血糖症は違うものです☆

精製された炭水化物とは? 白いもの・・

白米・小麦粉・砂糖(上白糖・グラニュー糖など)・うどん・パンなどです。

これらはGI値(Glycemic Index)が高いので、食後、血糖値を急激に上げるもので、低血糖症の人は気をつけなければいけません。

米は、今は手軽に手に入り、使いやすくなった胚芽米・発芽玄米など精製度が低いものを使うと良いです。炊きあがりは白米に比べて真っ白ではありませんが、味に甘みやこくがあり美味しいです。何よりも白米でそぎ落とされてしまった、ミネラル分やビタミンB類が豊富です。

ちなみに我が家では・・発芽玄米+発芽玄米の米をベースに、古代米(赤米など)麦(大麦・押し麦など)や雑穀米をその日に応じて混ぜて使っています。

小麦粉

全粒粉がおすすめです。色は胚芽の部分(ふすまと呼ばれている)

が入っている。これも栄養価が高い。天ぷら・お好みやきなどにすると小麦粉より軽い仕上がりになります。スーパーのお菓子の材料のコーナーや自然食品、輸入食材を売っている所によくあります。

砂糖

使わなければならないときは、『極力少なめに』が鉄則。

上白糖やグラニュー糖は避けるべきです。

精製していない、黒砂糖、粗糖がこちらもミネラルが多いです。てんさい大根から作られた、オリゴ糖類も上白糖などに比べると吸収は急激ではありません。

うどん(そうめんなど)・パスタ類

うどんはさすがに白いのしか見たことがありません。パスタは全粒粉のがありますが、入手は難しいです。量で調節するか、一緒に調理する具材にたんぱく質を多めにいれると良いです。

そばは比較的GI値がやや低いので、うどんよりは良いです。

パン

食パンは精製された白い小麦粉が使われています。

ライ麦パン、雑穀パン、全粒粉パンなどがいいです。ただ材料に砂糖も入っていることが多いので、やっぱり沢山は取らない方が無難です。

精製していないものはGI値が精製したものよりは低いですが、日本人は炭水化物をとる量が多いですから極力多めにとらないことが大事です。

炭水化物をとることによってビタミンB群が沢山使われ、疲れやすくなったり

だるくなったりしがちです。

WEB版セミナーコンテンツのお知らせ

《受講募集中》

お申し込みリンク
https://ws.formzu.net/fgen/S72681087/

最新
NO.4成長期のお食事と栄養を考える 子どもの食事と発達トラブルそれって本当に発達障がい?

詳しくはこちら

発達障がいといわれてもあきらめないで!新WEBセミナーのお知らせ
子どもは小さければ小さいほど、発達にその子その子のスピードも個人差もある中、「発達障がい」「発達障がいかも?」「グレーゾーンかも」と言われたり診断されたりすることも増えてきました。
でも、過去私が幼稚園で関わった子ども達を見ていると、安易に診断することは危険、という場面に多く出会いました。

No.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう~受講者募集
もうすぐクリスマス! そして猪突猛進、イノシシ年の新年もやってきます。そこでクリスマス&新年企画としましてお得にご提供することになりました。それぞれ15名様に特別価格でご提供。
以前のセミナー(No.1&No.2)の受講者の方には半額でご提供いたします。今回のテーマはお茶会でも人気が高かった
《栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう》というテーマのセミナーです。

No.1《体脂肪を減らす食事と栄養》2018Ver.
詳細はこちら

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.
体脂肪とひと言でいっても色々な悩みがあると思います。

No.2 《あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!》

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.2あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!
子どもの健やかな成長は誰しもが願うところですけれど、なかなか背が伸びない、とか体重が増えない、病気ばかりしている、病気がなかなか治らない・・反抗がすごくて、とかお友達とのトラブルが多くて・・とか悩みは何かしらありますしつきないですね。
こんな所に実は毎日食べている食事、栄養が関わっているとしたら?まさかの食事?!と思う方もいらっしゃるかも。
でも毎日のこと、食事は意外に影響があるかもですよ。
今から出来る事をして健やかにトラブルのない子育てを楽しんでくださいね。

【今後の予定】

順次配信予定
【大人の気になるコンテンツ】

「シミ・シワ・タルミを防ぐお食事」
「しつこい疲れの正体」(仮)
「栄養療法って何?分子栄養学って何?」No.3受講募集中

【お子さんの成長&発達などに関するコンテンツ】

「子どもの健やかな成長に必要な栄養とお食事」No.2受講募集中
「子どもの食事と発達トラブル それって本当に発達障害?」No.4受講募集中

「意外と知らない症状 子どもも大人もみんな貧血だった? 」仮

「スポーツするならさせるなら~成長期のスポーツとお食事」仮

その他栄養別の話や妊活の話、産後の栄養の話、副腎疲労の話などなどを計画中です。

テーマのリクエストも受け付けています。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする