指宿で名物砂風呂に入る

宿でご当地名物、砂風呂に親子で入る。入る、と言うよりは砂に埋められてきた。地熱による熱い砂に頭だけ出して10分から15分の間埋めてもらうのだけれど、最初は心地よかった物の、だんだん足のかかとやおしりが砂の重みと共に熱くなってきて、私は10分ちょっとでリタイア。

血の巡りが以前よりは良くなっていたためか、埋め始めてもらってすぐに身体のあちこちの血管?がどっくん、どっくんと打っているのが分かる程だった。

効能は普通の温泉の3~4倍と言われ、『新陳代謝を高め、末しょう老廃物の排出や炎症性、発痛性物質の洗い出しと、十分な酸素、栄養の供給がその効果の源』とガイドブックに書いてあった。

血行が良くなることで身体にいいことが沢山ありそうだった。

f:id:gordon-07_1004:20090905115513j:image

長崎鼻辺り

表示テストです

てすとてすと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする