貧血に関するエピソード・・・

貧血・・・

侮ってはいけない、症状。

栄養バランスのとれた食事。たんぱく質をたっぷりとり・・・

と、このブログでも何度も紹介している・・

死活問題・・・

ある有名な霊能師(テレビで有名なあの方ではありません)が体調不良で、たまたま栄養療法も取り入れている医師の元を受診した。

この霊能師の方、人の将来や過去などが見えるという。それを元にして、その人の悩みなどを解決に導いているのだそうで、当たるので有名だそうだ。

栄養療法をしている医師だから、当然体調不良が栄養欠損から来るのが大きいだろうと、血液検査をした。

結果は極度のたんぱく質不足から来る、極度の貧血だったそうだ。これでは体調不良も当然でしょう、と鉄分やその他を処方した。

しばらくして、検査をすると体調はよくなって、貧血も改善。所が患者である霊能師は、大変困っていた。

いままで見えた霊的な物、人の将来や未来などが見えなくなってしまって、仕事が成り立たなくなってしまった、と言うのだ。

貧血があると、人によっては幻覚、幻聴が出る人がいる。

極度の貧血だったこの霊能師の方は、この為かどうか関係は勿論分からないが、今まで見えていたものが見えなくなってしまい、死活問題になってしまったそうだ。

「貧血のままでいいから、元に戻して欲しい」と医師に訴えた。

うそのような本当の話・・・

表示テストです

てすとてすと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする