風邪の予防には・・

やはり基本は手洗い・うがい

手洗い、うがい基本中の基本だが、これを結構やっていない。

外出から帰ってきたらすぐにやるのは勿論、うがいに関しては水で、喉の乾燥にもいいので頻繁に。

これで結構防げる。

あと忘れてはいけないのが、不摂生をしないこと。栄養をいつもより気をつけてしっかりとること・・

粘膜の保護、免疫力のアップ、体温保持、胃腸の調子(胃液の分泌や吸収など)もすべてたんぱく質をとることが重要なポイントになる。

そのほかには、ビタミンCをいつもより大目にとること。

これは食品からでも十分取れる。みかんなどを食べるのはカロチン摂取にもよく、粘膜強化にも良い。

ビタミンCは特に体の中にとどめておくことが出来ないので、サプリメントなどでとるときは適量を一日5,6回に分けてとるといいそうだ。

ただ、いつもより多くとると、便が軟らかくなり、下痢をすることがある。

そのときはそうならない量まで減らしてとると良いそうだ。

お問い合わせはこちら





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする