「 タンパク質 」一覧

子どもの栄養と成長は・・

子どもの栄養と成長は・・

離乳食時期もとても大事。もちろん 一生ずっとついて回るお食事ですから それ以降はもっと大事ですよね。 生きることは食べること。 食べることは生きること。 子どもの成長に栄養は欠かせないことはみなさんご存じだと思います。 ネットの情報も含め多くの情報を得られる今、いい反面情報を選択する力も必要です。 私が子育て中のお母さんのためにセミナーを始めたのは、知っていることでよりよい子育てが出来るきっかけになると思ったのもあります。

発達障がいといわれてもあきらめないで!新WEBセミナーのお知らせ

発達障がいといわれてもあきらめないで!新WEBセミナーのお知らせ

子どもは小さければ小さいほど、発達にその子その子のスピードも個人差もある中、「発達障がい」「発達障がいかも?」「グレーゾーンかも」と言われたり診断されたりすることも増えてきました。 でも、過去私が幼稚園で関わった子ども達を見ていると、安易に診断することは危険、という場面に多く出会いました。

お給料前のお助け「値引きシール」の活用法~

お給料前のお助け「値引きシール」の活用法~

昨日、お財布の中の心許ない「野口英世」博士を恨めしく思いつつ、時間もあるからと最低限の買い物をしようとスーパーに行った私。 そしたらお昼近いのに値引きシールのオンパレード! お豆腐に鶏肉をゲット! 値引きシールの輝かしいこと~ どちらも使えるタンパク質の食材。 豆腐は植物性、鶏肉は動物性。 これの組み合わせで昨日の夜作った一品は・・ 豆腐と鶏肉のスープ!!

砂糖味じゃないのを希望・・きびなごケンピ

砂糖味じゃないのを希望・・きびなごケンピ

きびなご・砂糖・ゴマ・醤油・植物油 原材料は使っているものが多い順に表記してありますので、味付けは大半が砂糖、ということになります。 ただ見た目が飴炊きじゃなかったし、パッケージに「甘辛味」って書いてあったので買うことに。 何しろきびなごは好物だし・・しかもこんな小さな稚魚は見たことがなかったし・・ (体長10センチ前後の魚です。) ケンピ、って名前が付いているから食べてみたらやっぱり甘い。 でもこの甘辛さが癖になる味です。 砂糖じゃなくて塩味+醤油でもいいんじゃないかと私は思っちゃうんですけれどね・

豚汁?トン汁?栄養価ばっちりなお味噌汁!!

豚汁?トン汁?栄養価ばっちりなお味噌汁!!

昨日の夜、今年初の豚汁を作りました。 実はおかずが少ないな、とあらかじめ分かっているとき、豚汁作る率が高いことが判明しました! (笑) 昨日はお正月にちょこっと作ったおせちの煮物やお雑煮の具材が残っていたのでそれを消費するためでもありました。 だからいつもより具の種類が多いです。 朝ごはんは夜ごはんに比べるとどうしてもタンパク質が少なめ。 これの防止にもなります。 お出汁も使うのでアミノ酸もミネラルも摂れます。 野菜の食物繊維もビタミンも! 色々な食材を使うということは色々な栄養素も摂れるということ! つまり具だくさんの味噌汁(スープもね)栄養価が高いのです。 これだったらお子さんも食べてくれるかも。