「 栄養欠損 」一覧

☆倉敷セミナーのお知らせ☆ セミナー会場・ランチ会場決定しました~ちゃんと食べているつもりが危ない・・いつのまにか栄養不足

☆倉敷セミナーのお知らせ☆ セミナー会場・ランチ会場決定しました~ちゃんと食べているつもりが危ない・・いつのまにか栄養不足

よかれと思っていた野菜中心が全くダメで、肉を避けていた分かなりのタンパク質不足でした。肉は大事、と知ったのもこの頃・・ もちろんタンパク質だけでなく体を構成したり働かせたりする栄養素、ビタミン、ミネラルなども軒並み不足。 自信があった我が家の食生活は悲惨だった事が判明。 人間の体って多少栄養が足りなくてもすぐにはどうこうならなくて、つじつま合わせややりくりをしてなんとか乗り切ってしまうのです。

子どもの体調と洋服選びの変化

子どもの体調と洋服選びの変化

ある女子高校生の話。 小学校の低学年まで学校を始め欠席したことがなく、元気いっぱいで活発。 なんにでも興味を持っていて勉強も大好き。 食事も好き嫌いなくよく食べて・・ ところが年齢が上がってくるに従って次第に体調が悪くなり学校も休みがち。 成長期に大なり小なりありがちな状態。 登校出来ない、体調が悪い、だけでなく性格も行動も変わっていきます。

果物神話 健康にいい、は本当か?

果物神話 健康にいい、は本当か?

果物はお好きですか?私は桃、マンゴー・マンゴスチン・いちご辺りが好きです。 ただし、滅多に食べません。食べてもごく少量。 何故かって、果物に含まれる『果糖』という糖が炎症を引き起こしやすいことが分かっているからです。

成長期には適切な栄養を!

成長期には適切な栄養を!

私達ヒトの成長も同じで成長する時期に適切な栄養をカラダに入れることはとても大事です。 成長する時期に「材料」である栄養が十分でなかったらやはり色々な所に不具合が出てきます。 「背が伸びない」「体重が増えない」という目に見えるものだけでなく、目に見えない部分の方が実は多いし、大きいのです。

タンパク質は足し算でふやして食べていく!

タンパク質は足し算でふやして食べていく!

足りているようで足りていないのが「タンパク質」 毎日のお食事から摂れるタンパク質は実はかなり意識していないと足りなくなるのです。 特に動物性タンパク質の代表である「肉」は意識しないと量が食べられません。 例えば朝食べるベーコンエッグ。ベーコンをお肉としてカウントしていませんか?