「 食関連 」一覧

@京都セミナー終わりました!「誰も教えてくれない、本当の離乳食の話」大盛況!

@京都セミナー終わりました!「誰も教えてくれない、本当の離乳食の話」大盛況!

かつての私もそうだったけれど、とっても難しく考えていましたね こし器やすりこぎ、その他赤ちゃん専用の器具がないとだめ、みたいな・・ 消毒をしっかりして、みたいな・・ 離乳期にどんなものを食べたらいいのか  開始時期は本当はいつなの? 離乳食で食べない方がいいものや気をつけるものは? 簡単で美味しい+栄養がある離乳食って? 皆さん熱心に聞いてくださいました

私が離乳食セミナーをお勧めする訳

私が離乳食セミナーをお勧めする訳

私がお話しするのは「離乳期から一生に繋げていく食事=栄養の話」で 赤ちゃんの体の仕組み  特に胃腸のこと  消化の事 消化、ってこういうこと  吸収ってこういうこと 知っているようで知らない事ばかり、とご感想頂いています そして体を造るのに大切な栄養素の話 神経や脳の働きに関わる栄養素の話 成長にも関わるカルシウムや鉄の話 聴いた事ないことばかり!!とみなさん驚かれます このワタクシも学生時代「栄養学」を学びましたけれど、私が話しているような事はほぼありませんでした そんな話満載の「誰も教えてくれない、本当の離乳食の話」@京都&東京です

みなさまの健やかな成長とご健康をお祈りします!

みなさまの健やかな成長とご健康をお祈りします!

ごはんもお餅も糖質ですから、消化されてすぐに糖になります 私の経験からお正月のおせちやその他のご馳走  果物やお菓子、ジュースなどの飲み物で実は体調もメンタルも崩れがちになるのです・・ 何故かってお子さんはまだ内臓も内臓機能も未熟 一度に大量の糖が入るのは処理仕切れないのです 血糖値のコントロールがまだまだ未熟 血糖を下げる《インシュリン》の量も少ないし適切に分泌が出来にくいのです 血糖値の急な上昇、乱高下は目に見えませんが小さいお子さんほど確実に起こります

さあ、糖質祭りの始まりだ ( ̄◇ ̄)~糖質祭り、って何?

さあ、糖質祭りの始まりだ ( ̄◇ ̄)~糖質祭り、って何?

糖質祭りって?? 糖質祭り これからのシーズン、春まで続くものです まず皮切りに、クリスマス ケーキにジュースにブーツに入っ...