食後30分しか経っていないですぞ~

2丁あがり~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


“来て嬉し、帰って嬉しい孫かいな”なんていうのがあるけれど、ある意味気持ちは一緒。やれやれ昨日に引き続き第一子が帰寮。

今回はいつになく二人とも体調もまずまずで手伝いもばっちりやって気持ちのよい休みだったので、疲れた反面、こうして一人で夕暮れ時にパソコンに向かっていると、ちょっぴり寂しい物がありまする・・・

親というのは自分で言うのも何だけれど、過度の心配をし、時には甘くなり何かを買ってあげちゃったりと実にアリガタイ存在なんですな・・・

でもやっぱり気になるのは健康面。

二人とも随分元気になったとは言え、まだまだ危うい状態。何かあるとすぐこけそうだ。

まぁ、とりあえず2丁あがりっ~・・・

食後30分しか経っていないですぞ~

今日は年末年始に帰省していた帰寮前の第1子と一緒に大甘のおかーさんをやりに近くのショッピングセンターへ買い物へ行った。

買い物をすませランチを食べてから最寄りの駅に向かったけれど、途中例の如くあくびが連続で出ていた。

「ちょっと、食後30分しか経っていないじゃない」

そんなワタシの話していることは意に介さず

「あ~、コーラ飲みたいなぁ」とな

これもかなりの血糖値が下がっている、低血糖症のサイン・・・コーラは沢山砂糖が入っているしカフェインも入っている。血糖値が下がって来たときには、実はこういう物が欲しくなる。

缶コーヒーもジュースもスポーツドリンクも、栄養ドリンクも飲みたくなったりする。

人間の体は本能的に下がって来た血糖値を上げようとするから、手っ取り早い砂糖やぶどう糖、カフェインが入った物が欲しくなるのだ。

(カフェインは副腎を刺激し、アドレナリンを分泌させ血糖値を上げさせるために働く)

食後のあくびは低血糖症のサインの一つ。『甘い物、ジュースなどが食べたい、飲みたいと思うときはかなりの危険信号』と言うことを頭に入れなければならない事を伝えた。

低血糖症の事は勿論初めて話すことではないけれど、自分で自覚している時に他人から言われて気をつけるきっかけになればいいので、話を進めた。

「そういえばこのところ飲み会やパーティ続きで、ジュースやケーキ、お菓子も沢山食べてる」と言う。思い当たることがあったわけだ。

「お腹が空いたときもお腹がいっぱいの時も、あくびって出るよね??」とトンデモないことを聞いてきた。

血糖値の変動がそうそうないのが正常で、やはり低血糖症がばっちりある証拠。

以前私に言われた後気を付けていたときより、最近の宴会での飲食続きの後、あくびの回数や体のだるさが増え、確かにそれを自覚している、と言う。

そう言うのが続いていくと本当に具合が悪くなり、重度の低血糖症になる可能性大なので十分注意して、血糖値が下がる前にやはり何かたんぱく質系の物を口に入れるように話した。

表示テストです

てすとてすと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする