寒い~私、冷え症なんです・・

12月並の寒さ 46年ぶりとか?

ここ何日か一気に【冬】
衣替えしていなくて慌てて引っ張り出して暖かいのを着ています

(あ、ブログのこのタイトルは私の事ではありません

SNSでかなりの数の方が「寒いです」「冷えてます」
「冷え症で辛いです」「冷え症なのでどうしたらいいですか」というのがあったので書いてみました)

寒さが厳しくなってくるにつれてツライのが

「冷え」

手足も冷たくなるし体の芯から冷えて・・

寒くて寒くてブルブル・・
もうどうにも辛いですよね

冷えの原因 色々あります

・食事をきちんと摂っていない

①体に必要なエネルギーが摂れていない・・
→つまり栄養不足から来る冷え・・
②血糖値が下がっていて体温も下がっている・・

・単なる薄着

・血の巡りが悪い

・貧血がある

私もかつては冬が苦手で、もっと言うと冷房も苦手で電車の中ではお腹を冷やしているタイプでした

重ね着しても冷えているものは冷えていて解消しない・・

温かいものを飲んでも食べてもそれは一瞬の事・・

冷えとりグッズを使っても体の芯からは暖まらない・・

体の中から熱を産生して暖かくなる方が手足などの末端も温かい・・

あるドクタがいいたとえを話して下さいました

「私達の体をお湯を入れて保温するポットだとして、冷たい水をポットに入れても冷えたまま。温かいお湯がいつでも入っているようにすればいい」

「冷たい中身のポットを外側からどんなに温めても中の水は温まらないでしょ?」

確かに・・・

では、温かいお湯が入れられる体とは??

体が冷えている人、冷えやすい人は?

ずばり「タンパク質不足から来る貧血」が多いのです

えー食べてます、っていう方
きっとご自分に必要な量を食べていないかも知れません・・

食べてます・・

この量でも食べてます、って方結構多いです

成人の女性だったら1回のお食事で肉換算にして片手に一枚(薄切り肉ではなく1センチくらいの厚みのもの)


こんなのを朝・昼・晩食べるくらいの量です
お肉だけでこの量じゃなくてももちろん大丈夫

☆魚にする

☆豆腐も食べる

☆朝には目玉焼き

☆おやつに焼き鳥

☆小腹が空いたらゆで卵

☆おかずが足りなかったから納豆1パック

☆口が寂しいからするめをかじる などなど

少しずつ何回かに分けてよく噛んで食べれば胃腸にも負担が掛からないですし、お腹が空いて血糖値も下がることも少なくなります

肉などの特に動物性タンパク質は熱源にもなりますし、体の筋肉を増やしたり、代謝を上げたりするのに必要です

冷えの1つの原因に筋肉が少ないこともありますから是非しっかりと食べて筋肉Upして欲しいです

私がサポートさせて頂いているクライアントさんで、夏に冷房の効いた部屋だと寒くて膝掛けとかカーディガンが手放せなくて体調もよく崩していたのですが、お食事を変えて、さらに貧血改善のために医療用のヘム鉄を飲んで治療を続けたら次の夏は膝掛けなどがいらなくなって元気になった方がいらっしゃいました

もちろん冬もいつもより快適に過ごせたそうです

今からでも間に合います 是非お食事しっかり、肉などのタンパク質意識して食べて下さいね

《女性の健やかな一生をサポートする食のアドバイザー》
プレママ&子育て中のママ達の栄養サポートもしています。 細胞レベルから健康に!!

分子整合栄養医学健康指導士・ 血液栄養診断士

**************************************************************

プチ勉強会・セミナーのお知らせ

【プチ勉強会+お茶会】https://goo.gl/15jHpS
募集中  10月24日火曜日  都内カフェ

11時~12時30分位まで
お肌悩みがある方~是非ご参加を
《シミ、シワ、タルミを防ぐお食事とは?》
~若さと美しさを続けるために食べるもの~

【セミナー】https://goo.gl/fhsBDz
募集中 11月26日日曜日 鳥取市内10時~12時

《栄養カウンセラーから学ぶ☆離乳食講座》

2019/01/23(水)Gordonママとお茶会お申し込み





01/23(水)Gordonママとお茶会お申し込みフォーム
テーマ《子育ての悩み(離乳食や成長関連など)
 ご自身の健康になどについて 》
その他なんでも。お茶会なので!
・場所 都内
・時間 午前10時or11時 
※決定後、お申し込みの方にお知らせいたします。

お問い合わせ内容を確認していただき、チェックボタンをクリックしてください。

WEB版セミナーコンテンツのお知らせ

《受講募集中》

新年企画   それぞれ先着15名様に特別価格でご提供中

お申し込みリンク
https://ws.formzu.net/fgen/S83805987/

最新 No.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう~受講者募集
もうすぐクリスマス! そして猪突猛進、イノシシ年の新年もやってきます。そこでクリスマス&新年企画としましてお得にご提供することになりました。それぞれ15名様に特別価格でご提供。
以前のセミナー(No.1&No.2)の受講者の方には半額でご提供いたします。今回のテーマはお茶会でも人気が高かった
《栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう》というテーマのセミナーです。

No.1《体脂肪を減らす食事と栄養》2018Ver.
詳細はこちら

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.
体脂肪とひと言でいっても色々な悩みがあると思います。

No.2 《あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!》

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.2あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!
子どもの健やかな成長は誰しもが願うところですけれど、なかなか背が伸びない、とか体重が増えない、病気ばかりしている、病気がなかなか治らない・・反抗がすごくて、とかお友達とのトラブルが多くて・・とか悩みは何かしらありますしつきないですね。
こんな所に実は毎日食べている食事、栄養が関わっているとしたら?まさかの食事?!と思う方もいらっしゃるかも。
でも毎日のこと、食事は意外に影響があるかもですよ。
今から出来る事をして健やかにトラブルのない子育てを楽しんでくださいね。

【今後の予定】

順次配信予定
【大人の気になるコンテンツ】

「シミ・シワ・タルミを防ぐお食事」
「しつこい疲れの正体」(仮)
「栄養療法って何?分子栄養学って何?」No.3受講募集中

【お子さんの成長&発達などに関するコンテンツ】

「子どもの健やかな成長に必要な栄養とお食事」No.2受講募集中
「子どもの食事と発達トラブル それって本当に発達障害?」
「意外と知らない症状 子どもも大人もみんな貧血だった? 」仮

「スポーツするならさせるなら~成長期のスポーツとお食事」仮

その他栄養別の話や妊活の話、産後の栄養の話、副腎疲労の話などなどを計画中です。

テーマのリクエストも受け付けています。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする