私が実践している栄養療法とは?

栄養士さんですか?

栄養療法のカウンセラーをしています、というと必ず言われるのがこれです

残念ながら栄養士ではありません・・

栄養療法と言うのは正しくは《分子整合栄養医学》の理念に基づいた食事療法と栄養素(医療用サプリメント)を使用して病気を予防したり、病態(病気)を改善したりする療法の事です

1950年代アメリカのライナス・ポーリングという人が提唱した「体の60兆個の細胞レベルから改善していこう」というもので私達の体の中で様々な働きをしている栄養素の過不足で起こる心身の不調や病気を体の中から元気にしていこう、というものです(ざっくりいうとね・・)

栄養療法は主に今の体の状態を約60項目の血液検査や尿検査などで探っていきます

私のカウンセラーとしての役割は、医師などが検査結果を解析したものを、生活一般や食事のこと、メンタルのことなどを踏まえて詳しくサポートしています

                             Linus Carl Pauling

バイブルでした、と言われた私のブログ

昨日の《やもりなおみの『お出汁の会』&『お母さんの味方☆5つの魔法の調味料講座』in東京》 で進行役のRさんに紹介して頂きました

まだ栄養療法が今より知られていなかったとき、低血糖症やリーキーガット、腸内環境、副腎疲労の事などネット上にあまり情報がありませんでした

当時私を含め家族が具合が悪く治療していましたが、病気の事や栄養療法の事を調べても全くヒットしませんでした

なのでそれじゃあ、同じように困っている人たちのために私が得たり学んだ情報をブログにしよう、と始めたです

ネット検索していた人たちの中ではずいぶん重宝されたブログでした

今後も更新していきますのでよろしくお願いいたします

先日参加した「ジュエリーリメイク相談会」で慣れない自撮りに挑戦・・

❤【プチ勉強会+お茶会】❤開催時間が決まりました
~いつまでも美と健康を保って輝く女性になるようお手伝い致します~
残席わずか

お問い合わせ&お申し込みはこちら
お問い合わせフォームからお申し込み下さい

日時 9月27日水曜日 11時~12時30分くらいまで

場所 都内カフェ

(ご参加決定の方に場所をお伝えします)

参加費3000円 別途飲み物代

☆詳細はお申し込みの方にお知らせします

ある日の晩ごはんの写真を事前にメールなどでお送り頂いたものをアドバイス!

お問い合わせはこちら





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする