お肌は乾燥モードに入ってます

今年の夏

今年の夏は梅雨の時期は雨が少なく、明けてからがなんとなく梅雨っぽく雨が多かったですね

そして9月に入ったら例年ほど残暑が厳しくない・・
気温も湿度もいつもより低めです(東日本)

私の場合、夏で汗をかいている時期はその水分で潤っている感じがあるのですが、秋になり汗もそんなにかかなくなると、少しずつしっとり感がなくなってきます

以前は冬になるとカサカサで足などは白く粉を吹いたようになっていましたし、ストッキングなどを脱ぐときには静電気で猛烈に痒かったです
                           乾燥肌は辛いですね

乾燥肌の克服

人間の臓器の中で一番大きいのは何だと思いますか?

それは『皮膚』です

一番面積も大きい 身体最大の『臓器』なのです

身体全体を覆っていて外界と身体の中を分けている1枚の大きな『膜』なんですね

『免疫の最前線』でもあります

そして内臓の粘膜も皮膚の『一部』

皮膚ってすごい

皮膚は実に賢い、と感心したのは季節によって皮脂の分泌量を変えている、というもの

乾燥の強い冬は、夏よりは皮脂腺が開いて分泌量が増えるそうです

夏 Oil in/Water    冬 Water in/Oil というように割合が変わるのです

言われてみれば「そうかも」と思うけれど意識したことありませんでした

冬になればカサカサして自分でも自覚出来たから

顔もイマイチお化粧が乗らないとか、洗顔して化粧水付けても突っぱるとか・・

昨日、ざっくりお伝えした『栄養療法』を始めてそんな乾燥肌が変わったのは嬉しいことでした

栄養療法=栄養と肌の関係?

こんなお話もプチ勉強会&お茶会でしますよ~

残席わずか
ピン来た方は是非

❤【プチ勉強会+お茶会】❤開催時間が決まりました
~いつまでも美と健康を保って輝く女性になるようお手伝い致します~
残席わずか

お問い合わせ&お申し込みはこちら
お問い合わせフォームからお申し込み下さい

日時 9月27日水曜日 11時~12時30分くらいまで

場所 都内カフェ

(ご参加決定の方に場所をお伝えします)

参加費3000円 別途飲み物代

☆詳細はお申し込みの方にお知らせします

ある日の晩ごはんの写真を事前にメールなどでお送り頂いたものをアドバイス!

こちらからも送信可能です

   ↓

お問い合わせはこちら





お問い合わせ内容を確認していただき、チェックボタンをクリックしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする