一生、治りませんから・・・アトピー性皮膚炎5-5

私のアトピーその後・・・

アトピーになる原因は、アレルゲンによるアレルギー反応からくる物もあるし、貧血からもくる。そして勿論たんぱく質不足を始めとする、栄養欠損。

でも貧血、たんぱく質不足など一回も皮膚科医から言われたことはない。

私の栄養状態。いわずもなが、たんぱく質不足、鉄分不足で貧血・フェリチン低値e.t.c.

アトピーが再発した原因の1つに環境の変化や大きなストレスがあった。

度重なる転勤、それに伴う子どもの教育や学校問題、それぞれの受験、遠距離介護などなど。一気に押し寄せていた。

何度も書いているけれど、こういうストレスがてんこ盛りの時はそのストレスに対抗すべく、栄養をしっかりとらないと体は対応できない。

つまり私は対応できない状態を何年も続けていたわけだ。

栄養をサプリメントと見直した食事でとりながら、行きつ戻りつだったけれど、驚くほど改善した。

あれだけすごかった皮膚も、だんだん普通の皮膚の状態に近づいた。けれどひどかった分、跡は残っていた。

ひっかいて掻きくずして、血だらけになり、ただれて、かさぶたを繰り返し・・だったから無理もない。

「ここに出来ていた」と分かる跡が今もある。

肌がきれいになるまでは、3,4年くらいかかる、とも聞いている。

私が栄養療法を始めてから3年。

今は完全にステロイドから抜け出せるように、栄養療法と併用でごく弱いステロイドを時々塗りながら過ごしている。

(もう少し真面目にたんぱく質とかとると治りが早いのは、分かってはいるんですが・・・)

あともうちょっと、の所まで来ている。

『一生、治りませんから』

『アトピーを治せたら、ノーベル賞ものですから』と言ったお医者さん。

ここまで最強ステロイドを使い続けなくとも治りましたよ!!

お問い合わせはこちら





お問い合わせ内容を確認していただき、チェックボタンをクリックしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする