分子栄養学に基づいた離乳食講座『離乳食 気楽に作って~鳥取離乳食セミナーレポ3』

たくさんのご感想を頂きました~アンケートから

今回参加して下さった全員の方がアンケートを書いて下さいました  嬉しい限りです

セミナー終了から2週間も経ってしまいましたが、読み返してはありがたく噛みしめています
そのごく一部をご紹介しますね

1.離乳食や子どもの栄養などで参考になった事はありましたか?

お出汁を飲ませてみようと思いました Nさん

・タンパク質、貧血の事をたくさん知れて勉強になりました Oさん

・タンパク質が特に必要ということ Hさん

今焦らなくても1歳過ぎてから焦っていこう スープやお味噌汁をもっと活用しようと思います Yさん

・あまり難しく考えず、大人の食事をベースにして離乳食を作れることを知り、少し楽になりました Kさん

母が元気なのが1番!これが1番大事なんだと思いました Yさん

・離乳食のすすめ方が参考になった 貧血=鉄不足だけじゃなくて、タンパク質が大切と学べた とり入れたい!Nさん

2.今回のセミナーを受講してみていかがでしたか?

・食育は親も大切だと気づけた 親自身の食事も見直していきたい Nさん

・貧血の自覚はなかったのですが、タンパク質をしっかりとっていきたいと思います Tさん

・離乳食についての知識はもちろん、自分の食生活についても見直さなければ、と思いました  私だけでな家族にも知ってもらわなければと感じました Mさん

・とても勉強になりました  離乳食の本について、すごく疑問を感じていたので、目からうろこだった  でも、どれも発達的、医学的にも納得のいく話だった もう少し自分でも勉強してみたいと思った Kさん


・すごく勉強になった ダメだとわかっていても、お菓子やジュースをたくさんあげてしまっているので、少しずつでも減らしていきたいなと思います Mさん

・離乳食は作る事にこだわらず、どんな栄養が含まれているのかに目をむけてゆっくりと始めていけたらなと思いました Oさん

実際に離乳食を作ったりする時がきたらまた色々と疑問とか悩みがでてくると思うのでその頃チャンスがあれば受講したい M さん

・食事改善(親も子も)の必要性を感じた 今の食事ではタンパク質が足りないと思った Kさん

たくさんの鳥取のママさん  ありがとうございました!!

写真ご提供は左端のTottori Mama’s  代表 中井みずほ氏

右端は主催の石橋明香氏
お二方には大変お世話になりありがとうございました
また鳥取に伺いたいです!そのときは皆さまどうぞよろしくお願いいたします!

お問い合わせはこちら





お問い合わせ内容を確認していただき、チェックボタンをクリックしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする