外食での甘みが気になる

甘みに敏感になった?

ちょっとブレイクで京都に行って来た私。

料亭で京料理に舌鼓・・といきたかったが、なにせ貧乏旅行。

「もどき」料理を楽しんだ。

煮物も焼き魚も美味しかった。おつけ物も ・・・

子どもの血糖調節異常=低血糖症につきあってここ1年半位、砂糖は極力控え、使う砂糖も黒糖かオリゴ糖の入ったてんさい糖を少量使うことに慣れていたせいか、各料理とも甘みが気になって仕方なかった。

味の濃淡は、慣れがずいぶんと影響する。例えば塩味にしても普段濃い味に慣れていると薄い味が物足りなく、ついつい醤油をかけてしまったりして料理してくれた人のひんしゅくを買う事も。

砂糖類の甘さも、とればとるほど欲しくなり、料理に使う量もだんだん増えていってしまう。

塩分のとりすぎも糖分のとりすぎも健康に影響する。

味付けはほどほどに。濃い味付けに慣れてしまっている家庭は少しずつ薄くしていく工夫を・・いきなり薄くしてもおいしさを感じにくいので、時間をかけて少しずつ薄くしていくのがコツ。

薄くした分、美味しくないのではいけないのでだしをしっかりとる、お酢や柑橘類で酸味を使いつつ味を締める、などで薄味が実現できる。

お問い合わせはこちら





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする