骨にはたんぱく質・・骨の話 2-5 リフォームを繰り返している骨

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リフォームを繰り返している骨

ご存じ人間の細胞などは毎日毎日せっせと作り替えられている。つまり代謝しているということ。

今日の私と明日の私は少しずつ違うということ。

それぞれの組織はそれぞれの日数を掛けてリニューアルされて入れ替わっている。

骨も勿論例外ではなく、骨を壊す細胞と骨を作る細胞があってせっせと作り直しているのだそうだ。

今日の骨と明日の骨は少しずつ作り替えられている・・・

この作り替えに必要なのがビタミンKとビタミンDでこのどちらが欠けていても上手くいかない。

ビタミンKは骨を作る細胞に作用し、ビタミンDはカルシュウムの吸収を助けるという。

ビタミンDについては、日光に十分に当たることで体内で作られるビタミンとして知られているが、現在では体内で作られるビタミンDだけでは足りないと言われるほど、体内ではその他にも重要で必要な働きをしているという。

骨の日々のリフォームがよりよく行われれば、強く丈夫な骨が出来るのは言うまでもない。それを助けるのは勿論しっかりとした食事によるが、加齢や栄養状態、病気などによってリフォームの程度や日数が変わってしまう、と聞けば納得をするところ・・

すかすかな骨

骨粗鬆症という言葉も大分一般に浸透してきたのではないかと思う。
特に高齢者に起こりやすいとして15、6年前頃から骨折や病気などで寝たきりになった事で骨粗鬆症が進むと言われ始めたのでご存じの方も多いだろう。

けれど高齢者の病気だけではないこの骨粗鬆症。

若い人にも、スポーツ選手にも多いのだ。特に若い女性のダイエットによる低たんぱく摂取などの栄養欠損は深刻だ。

スポーツ選手は体を酷使することで著しい栄養欠損になってしまうことが多い。

日本の選手の栄養状態は問題が多く、未だに炭水化物(糖質)中心の食事であることから深刻さを増しているという。

昨日骨の構造の所で書いたが、骨の構成部分、「海綿骨」の部分がすかすかになってもろくなり、症状の進んでいる人は、くしゃみをしただけで骨折してしまうというくらいだ。

海綿骨をしっかり作るには、たんぱく質が欠かせないからダイエットや間違った食生活での栄養欠損で骨にまで影響が出てしまうと言うことをしっかり頭にいれなければならない。

骨の形成に勿論カルシュウムが沢山必要で重要だが、カルシウムは血中にも存在している。

カルシウムは体の色々な作用に関しても重要な働きをしているので、口から摂る食事からカルシウムが摂れないと、どこかで必要なカルシウムを調達してその重要な作用のために使われることになる。

調達先は、骨であると言うこと。海綿骨(たんぱく質から作られたコラーゲンにカルシウムがくっついて作られている)の中からカルシュウムを溶かしだして、体に必要なカルシュウムを補っているのだ。

カルシュウム不足になると海綿骨からどんどんカルシウムが出て行ってしまい、海綿骨はすかすかになってしまうのだ。

すかすかになった骨は弱いのでちょっとした衝撃などで簡単に折れたり圧迫骨折といって特に背中や腰の骨などに起こりやすい、骨がつぶれてしまうことで起こる骨折になりやすい。

WEB版セミナーコンテンツのお知らせ

《受講募集中》

お申し込みリンク
https://ws.formzu.net/fgen/S72681087/

最新
NO.4成長期のお食事と栄養を考える 子どもの食事と発達トラブルそれって本当に発達障がい?

詳しくはこちら

発達障がいといわれてもあきらめないで!新WEBセミナーのお知らせ
子どもは小さければ小さいほど、発達にその子その子のスピードも個人差もある中、「発達障がい」「発達障がいかも?」「グレーゾーンかも」と言われたり診断されたりすることも増えてきました。
でも、過去私が幼稚園で関わった子ども達を見ていると、安易に診断することは危険、という場面に多く出会いました。

No.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう~受講者募集
もうすぐクリスマス! そして猪突猛進、イノシシ年の新年もやってきます。そこでクリスマス&新年企画としましてお得にご提供することになりました。それぞれ15名様に特別価格でご提供。
以前のセミナー(No.1&No.2)の受講者の方には半額でご提供いたします。今回のテーマはお茶会でも人気が高かった
《栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう》というテーマのセミナーです。

No.1《体脂肪を減らす食事と栄養》2018Ver.
詳細はこちら

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.
体脂肪とひと言でいっても色々な悩みがあると思います。

No.2 《あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!》

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.2あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!
子どもの健やかな成長は誰しもが願うところですけれど、なかなか背が伸びない、とか体重が増えない、病気ばかりしている、病気がなかなか治らない・・反抗がすごくて、とかお友達とのトラブルが多くて・・とか悩みは何かしらありますしつきないですね。
こんな所に実は毎日食べている食事、栄養が関わっているとしたら?まさかの食事?!と思う方もいらっしゃるかも。
でも毎日のこと、食事は意外に影響があるかもですよ。
今から出来る事をして健やかにトラブルのない子育てを楽しんでくださいね。

【今後の予定】

順次配信予定
【大人の気になるコンテンツ】

「シミ・シワ・タルミを防ぐお食事」
「しつこい疲れの正体」(仮)
「栄養療法って何?分子栄養学って何?」No.3受講募集中

【お子さんの成長&発達などに関するコンテンツ】

「子どもの健やかな成長に必要な栄養とお食事」No.2受講募集中
「子どもの食事と発達トラブル それって本当に発達障害?」No.4受講募集中

「意外と知らない症状 子どもも大人もみんな貧血だった? 」仮

「スポーツするならさせるなら~成長期のスポーツとお食事」仮

その他栄養別の話や妊活の話、産後の栄養の話、副腎疲労の話などなどを計画中です。

テーマのリクエストも受け付けています。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする