肉を食べると調子が悪い・・・消化酵素を造り出す肉を食べると具合が悪くなる?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

肉を食べると具合が悪くなる?

肉を食べるとお腹が張る・気持ち悪い・下痢をする・便秘になる・吐き気がする・食べたいと思わない・食べるとどうも調子が悪い・肉は体質に合わない・年だから・・・

これらを読むと肉は悪者になってしまいそうだ。肉は食べる必要がないのだろうか? 具合が悪くなるのだから食べない方がいいのだろうか? ガンになる? 病気が治る?アトピーは食べない方がいい?色々な考え方、説、実例などなどネット上でも論議を呼ぶところ・・・

何度も書いているが人間の体はたんぱく質で出来ている。しかも動物性のたんぱく質だ。

何らかの心身の不調で栄養療法を始めるとき、必ずと言っていいほど「たんぱく質、肉も魚も色々なたんぱく質を摂って下さい」と言われるのではないか。

栄養療法をやる上でただ闇雲にこれを食べよ、あの栄養素が足りないなどと言っているのではない。きちんとした化学的な裏付けがあって、体に足りない物を60項目の血液検査の結果を生化学を元に医師が分析した上での指導だ。

とても簡単に分かりやすく言ってしまうと、人間の体は栄養が満たされていれば、健康でいられると言うのが栄養療法の考え方。病気になる、と言うのは体の何かの栄養バランスが崩れたり足りなかったりして起こる、とされている。

(勿論栄養だけではありませんが・・・)

食べているつもりのたんぱく質。食べようとしても体が寄せ付けない・・・

肉・魚に限らず卵・乳製品・大豆製品を含む豆類などなど食べると具合が悪くなりますか?

こちらもご覧下さい。

健康・体のために肉や魚を食べない??? 食べると具合が悪い?

お問い合わせはこちら





お問い合わせ内容を確認していただき、チェックボタンをクリックしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする