離乳食から繋げて行くお食事の大切さ~Webセミナーのお知らせ

離乳食セミナーがWebで受講出来ます

3月に東京で行ったセミナー『誰も教えてくれない、本当の離乳食の話』が動画配信され、Webで受講出来るようになりました

セミナーするたびにWebで動画配信して、とのご希望が多かったため、配信開始です

いつでも学べます 期間は3ヶ月

何度でも視聴可能 私が担当した座学部分とやもりなおみさんが担当したデモンストレーション部分(実際に作っているところ、使う食材、コツ、大人用のお食事へのリメイクなど)です それぞれレジュメ付き

Facebookの秘密のグループで質問し放題

もう10人以上の方に受講していただいていますけれど、質問まだないなぁ~

もったいないからどんどん質問してくださいね

Webセミナーのお申し込みはこちら https://goo.gl/9ZGxEs

離乳期だけにとどまらないお食事の大切さ

離乳期って、特に初めてのお子さんだと何をどうするのか全く分からずパニックになりがちですよね?

何故、離乳食は早く始めない方がいいのか?
赤ちゃんの体の仕組みなどからお話しします
アレルギーのことも 何でアレルギーが出るのか?
アレルギーが出にくい食べ方も座学・デモンストレーションともに知ることが出来ます

離乳食に対するハードルが高いのはなんか日本くらいなのではないかと思ってしまいます

インテリア本みたいなきれいな写真満載で手の込んだ離乳食が並ぶいわゆる「離乳食本」が原因じゃないかと思ったり・・

離乳食作りで必死になったり時には嫌気がさしたり、何でもいいからテキトーになったり・・

そんなこんなをしていると歯も生えそろい少しずつ人間らしくスプーンやフォークを持って食事をしてくれるようになる・・

大概のものが大人とほぼ変わらずに食べられるようになるとほっとしますよね

分けて作らないでいいんだ、すったり、裏ごししたりなんて気が狂いそうになったことからも解放~

「大変」と思っている離乳食作りも超簡単で美味しい、そんなノウハウもデモンストレーションお伝えしています

(今回のセミナーでは気が狂うような作り方は一切なし  こんなに簡単なの誰も教えてくれなかったよぉ~と私も突っ込んだくらい・・)

でも、いったん離乳食作りの呪縛から離れると、大事なことを忘れちゃうんですよね

離乳期はほんの一時期で食事をしていくのはこれからが本番、ってことを

生きている間、ずっと食事していくわけですから・・

何でも食べられるようになったからこそ、成長に大切な栄養は確保するお食事であって欲しいです

成長には本当に多くの栄養が使われます

私たち大人よりタンパク質が必要なんですよ
背を伸ばしたり精神発達にも大切な鉄もたくさん必要

骨も伸びるわけですからカルシウムもたくさん必要

そして骨を作るのにはタンパク質・鉄・ビタミンC・亜鉛・マグネシウム・ビタミンD e.t.c.・・とこれまたたくさんの栄養素が必要

だからお菓子を食べている場合じゃないのです
一食一食を大切にして、補食としてお菓子だけじゃない補食のものを食べて欲しいです  お母さんも一緒にね❤

補食は血糖値も安定させるので精神の安定にもいいのです

心身のトラブルが出始めるのが成長期が進んだ思春期以降 成長に見合った栄養が摂れていないとバランスを崩すのです

成長期に繋げる土台の離乳食

ひいては一生の体と心の健康に繋がります

いつでも学べるWebセミナーをお勧めするのはここです

離乳期にとどまらない大切な話が詰まっています

少しだけ試聴が出来ますのでご参考になさってくださいね

お申し込みはこちら https://goo.gl/9ZGxEs

座学 ふじもとひろみ担当
https://youtu.be/2eemvn4zlDA

デモンストレーション やもりなおみ担当
https://youtu.be/aqWbXq-JKxs

お問い合わせはこちら





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする