秋到来・・アトピーの悪化

頑固な皮膚炎・アトピー性皮膚炎も栄養欠損から

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現在の皮膚科医などの見解の一つは「体の中で起きている何らかのアレルギー反応が皮膚に出てきている」と言うもの。

皮膚にトラブルを抱えた人に多いのが、栄養欠損。これは一般の医師は殆ど誰も指摘しない。主にたんぱく質不足・鉄不足から来る貧血・必須脂肪酸不足

(オメガ-3、オメガ-6よく知られている中に、EPA・DHAがある)ビタミンC不足が上げられる。

実際これらを補って行くことで綺麗に治ってしまった人がいるのも事実。傷が治りにくいと言う人は亜鉛も不足している可能性が大きい。肌の再生にこれも欠かせない。

私は栄養療法をやり始めて一番プロティンを真面目に飲んでいた時期でも「たんぱく質不足」を指摘されていた。肌の再生・細胞膜の再生(細胞膜が弱いとアトピーなどが出やすい)・ステロイドホルモンなどの生成・合成・・・とざっと上げただけでも、たんぱく質はこれだけ日々使われているので、ちょっとやそっと補給しても、ひどいアトピーにはなかなか追いつかなかった訳なのだ。

しかし、今年の春から調子が良く油断したのがいけなかった、と分かったのは、再び悪化し始めてから。

一旦悪くなってしまうと、急いでたんぱく質などをとりはじめてもなかなか効果がすぐには感じられない・・・
しまった!!と思っている今日この頃・・・トホホ

汗をかいていた方が調子がいい

10月に入る前だったか、蚊に刺されたりした所がただれてきたのをきっかけに、せっかく良くなって来ていたアトピー性皮膚炎が悪化してがっかりしている。

アトピーの人は乾燥肌の人が多い。

アトピーによって皮膚の正常な組織が壊れてしまったり(バリアが弱っている)

ステロイド剤によって皮膚の層が薄くなってしまったりしているのが原因の1つになっている。

そもそも皮膚は何層にもなっていて、本来だったら外界からの刺激などに対抗出来るようになっている。

けれど細胞の膜が弱かったり、皮膚のバリアが弱い、弱くなったことで簡単に皮膚の状態が変わってしまう。

私は7年前からアトピー性皮膚炎に悩まされて来ている。所が今年の春から劇的に良くなって、あと少しで完治するのではないか?と期待していた。

乾燥しがちな私の住む地域でも、夏の間は汗をかくことで肌はしっとりしていた。普通汗をかくとその刺激でアトピーが悪化する人が多いけれど、私の場合冬より調子がいいのは毎年の事。基本的に夜寝る時にしかクーラーは使わないので、昼間は結構汗をかいて今年の夏は特に暑かったので、あせもになりかけた事もあったけれど、それでもいつもより調子が良かった。

WEB版セミナーコンテンツのお知らせ

《受講募集中》

お申し込みリンク
https://ws.formzu.net/fgen/S72681087/

最新
NO.4成長期のお食事と栄養を考える 子どもの食事と発達トラブルそれって本当に発達障がい?

詳しくはこちら

発達障がいといわれてもあきらめないで!新WEBセミナーのお知らせ
子どもは小さければ小さいほど、発達にその子その子のスピードも個人差もある中、「発達障がい」「発達障がいかも?」「グレーゾーンかも」と言われたり診断されたりすることも増えてきました。
でも、過去私が幼稚園で関わった子ども達を見ていると、安易に診断することは危険、という場面に多く出会いました。

No.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう~受講者募集
もうすぐクリスマス! そして猪突猛進、イノシシ年の新年もやってきます。そこでクリスマス&新年企画としましてお得にご提供することになりました。それぞれ15名様に特別価格でご提供。
以前のセミナー(No.1&No.2)の受講者の方には半額でご提供いたします。今回のテーマはお茶会でも人気が高かった
《栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう》というテーマのセミナーです。

No.1《体脂肪を減らす食事と栄養》2018Ver.
詳細はこちら

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.
体脂肪とひと言でいっても色々な悩みがあると思います。

No.2 《あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!》

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.2あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!
子どもの健やかな成長は誰しもが願うところですけれど、なかなか背が伸びない、とか体重が増えない、病気ばかりしている、病気がなかなか治らない・・反抗がすごくて、とかお友達とのトラブルが多くて・・とか悩みは何かしらありますしつきないですね。
こんな所に実は毎日食べている食事、栄養が関わっているとしたら?まさかの食事?!と思う方もいらっしゃるかも。
でも毎日のこと、食事は意外に影響があるかもですよ。
今から出来る事をして健やかにトラブルのない子育てを楽しんでくださいね。

【今後の予定】

順次配信予定
【大人の気になるコンテンツ】

「シミ・シワ・タルミを防ぐお食事」
「しつこい疲れの正体」(仮)
「栄養療法って何?分子栄養学って何?」No.3受講募集中

【お子さんの成長&発達などに関するコンテンツ】

「子どもの健やかな成長に必要な栄養とお食事」No.2受講募集中
「子どもの食事と発達トラブル それって本当に発達障害?」No.4受講募集中

「意外と知らない症状 子どもも大人もみんな貧血だった? 」仮

「スポーツするならさせるなら~成長期のスポーツとお食事」仮

その他栄養別の話や妊活の話、産後の栄養の話、副腎疲労の話などなどを計画中です。

テーマのリクエストも受け付けています。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする