サンマの美味しい季節!!塩焼き以外の食べ方!

今年は豊漁らしい~

秋の味覚、サンマ。
お好きですか??

去年までの何年かは不漁で高かったですね。

今年は豊漁とかで1匹100円位で売っています。
でもやや小ぶりな気がしますが・・

我が家はすでに今回3回目のサンマ!

今回はショウガ醤油で煮ました。

お酒のおつまみに美味しいと呑ん兵衛には好評でしたよ。

サンマの栄養

サンマはEPA DHAという人間の体に必要な「脂」が豊富です。
この二つの成分、体の中では作れないのでお食事から摂る必要があります。

特に脳の血流や脳細胞を活性化させたりする働きがありますし、血液をさらさらにして血栓などの予防にも必要な栄養素です。

またこの脂は心疾患(心筋梗塞など)や脳疾患(脳血栓など)の予防にも一役買っています。

そのほかにも鉄分やカルシウムといったミネラルも豊富で、成長期にも欠かせません。

また免疫力にも関係があると話題のビタミンD3も含まれています。

秋の味覚を存分に楽しみたいですね。

作り方

まな板はにおいが付いたりするので新聞紙を活用。
終わったらワタごと捨てられますからね!

①頭と尾っぽを切り落として、4等分します。

②割り箸や菜箸でサンマのお腹を出します。お腹に突っ込むとつるりと出てきます。簡単です。

お腹がきれいに取り除かれるとこんな風に向こうが見えます~

③サンマをきれいに洗います。先ほど出したお腹も割り箸などを差し込みながらきれいに洗い流します。

⑤水気をキッチンペーパーで拭き取ります。この一手間が臭みを減らします。

⑥鍋にひたひたの日本酒と醤油を入れます。醤油は大さじ3-4杯くらいですが、お好みで増減。

⑦臭み取りに長ネギの青い所をぶつ切りにしたものとショウガをスライスしたものを入れて中火で煮込んでいきます。
落としぶたがあれば使いますがなくても大丈夫。

⑧サンマは一度だけ裏返しにします。皮がはがれやすいのでゆっくりそっと。何度もやると煮崩れますので一度だけ。

⑨煮汁が半量になるまで焦げないように途中で弱火にしたりして煮込みます。

⑩味を見て塩気が足りないようでしたら塩か醤油を足して完成。時間を掛けて煮ると骨ごと食べられます。

※梅干しとお酢で煮込んでも美味しいです。この場合、お酒も醤油もショウガもいりません。
梅干しはある程度塩気のあるもの。薄塩の梅干しの場合は味を見て塩を足すといいです。

☆WEBセミナー近日中に募集開始!☆

WEBセミナー開講のお知らせ!栄養について学びませんか?(近日中に募集開始)
WEBセミナー開講のお知らせ!栄養について学びませんか? こんな方にお勧めです。 ☆時間がなくてセミナーに参加出来ない ☆セミナー会場が遠方で参加出来ない ☆子どもが小さくて動きが取りにくい ☆体調がよくなくて参加出来ない みなさまからご要望が多かったセミナーをこのたびWEB配信をすることになりました。 ただ今準備中です。 準備ができ次第募集いたしますのでよろしくお願いいたします。 まずはご要望の多かった 「体脂肪を減らす食事と栄養」 お茶会セミナーで好評だった 「シミ・シワ・タルミを防ぐお食事」 お子さん向け 「子どもの健やかな成長に必要な栄養とお食事」 「意外と知らない症状 子どもも大人もみんな貧血だった? 」仮 その他栄養別の話や妊活の話、産後の栄養の話、副腎疲労の話などなどを計画中です。 テーマのリクエストも受け付けています。 下のお問い合わせフォームからお願いいたします。

❤まだまだ募集中❤

***************************************************************

【離乳食セミナーオンライン講座のお知らせ】
ご都合が合わずに参加を見送った方、遠方で受講が出来なかった方、
今までの離乳食セミナー参加者の方の再受講、大歓迎です。

9月に入り、受講者が増えています。是非迷われている方、ご参加下さい。質問し放題ですので疑問も解決しますよ!

お申し込みはこちらです。
「誰も教えてくれない、本当の離乳食の話in愛知」オンライン講座
リンク中に講座風景の動画もあるのでぜひご覧ください。

WEB版セミナーコンテンツのお知らせ

《受講募集中》

お申し込みリンク
https://ws.formzu.net/fgen/S72681087/

最新
NO.4成長期のお食事と栄養を考える 子どもの食事と発達トラブルそれって本当に発達障がい?

詳しくはこちら

発達障がいといわれてもあきらめないで!新WEBセミナーのお知らせ
子どもは小さければ小さいほど、発達にその子その子のスピードも個人差もある中、「発達障がい」「発達障がいかも?」「グレーゾーンかも」と言われたり診断されたりすることも増えてきました。
でも、過去私が幼稚園で関わった子ども達を見ていると、安易に診断することは危険、という場面に多く出会いました。

No.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう~受講者募集
もうすぐクリスマス! そして猪突猛進、イノシシ年の新年もやってきます。そこでクリスマス&新年企画としましてお得にご提供することになりました。それぞれ15名様に特別価格でご提供。
以前のセミナー(No.1&No.2)の受講者の方には半額でご提供いたします。今回のテーマはお茶会でも人気が高かった
《栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう》というテーマのセミナーです。

No.1《体脂肪を減らす食事と栄養》2018Ver.
詳細はこちら

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.
体脂肪とひと言でいっても色々な悩みがあると思います。

No.2 《あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!》

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.2あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!
子どもの健やかな成長は誰しもが願うところですけれど、なかなか背が伸びない、とか体重が増えない、病気ばかりしている、病気がなかなか治らない・・反抗がすごくて、とかお友達とのトラブルが多くて・・とか悩みは何かしらありますしつきないですね。
こんな所に実は毎日食べている食事、栄養が関わっているとしたら?まさかの食事?!と思う方もいらっしゃるかも。
でも毎日のこと、食事は意外に影響があるかもですよ。
今から出来る事をして健やかにトラブルのない子育てを楽しんでくださいね。

【今後の予定】

順次配信予定
【大人の気になるコンテンツ】

「シミ・シワ・タルミを防ぐお食事」
「しつこい疲れの正体」(仮)
「栄養療法って何?分子栄養学って何?」No.3受講募集中

【お子さんの成長&発達などに関するコンテンツ】

「子どもの健やかな成長に必要な栄養とお食事」No.2受講募集中
「子どもの食事と発達トラブル それって本当に発達障害?」No.4受講募集中

「意外と知らない症状 子どもも大人もみんな貧血だった? 」仮

「スポーツするならさせるなら~成長期のスポーツとお食事」仮

その他栄養別の話や妊活の話、産後の栄養の話、副腎疲労の話などなどを計画中です。

テーマのリクエストも受け付けています。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする