出汁パックをお昼に!ランチパックじゃないですよ?手軽に栄養が摂れる出汁パックの利用法

出汁パック
ランチパックじゃないですよ?
手軽に栄養が摂れる出汁パックの利用法

筋トレに行った日はお腹がペコペコで帰宅するのでお昼ごはんの用意は時間勝負!

このところの定番は豚肉をただ塩コショウ、醤油で焼いたのをメインに昨日多めに作っておいたおかず、と汁物。お味噌汁だったりスープだったり。

だがしかし! 今日はお味噌汁もスープもない!!

夜作るお味噌汁は多めに作っておくと楽!
家にいるときのお昼に。子どものおやつの時に。もちろん朝ごはんにも。

この頃ちょっと肌寒いから汁物は欲しいのです。

で、こういうときのお助けグッズ!

「出汁パック」

以前にもFacebookに載せたのですが、ここでも。

《用意するもの》
お好みの出汁パック  
1袋または半袋

醤油         
お好みで お椀に円を描くように二廻り入れました。

お湯
お椀に合わせた量。お好みで。熱々がお勧め。

①出汁パックとお椀を用意します。
出汁パックは何でもいいのですが、

砂糖や塩、ブドウ糖、酵母エキス、タンパク質加水分解質などが添加されていない素材の材料そのままのもの。
例 鰹節 昆布 煮干し 干し椎茸 以上
その他入っているものはなし。

②出汁パックを破りお椀に入れます。


③お醤油を二廻りして味付け。→あとで味を見て足してもいい。お好みで。七味唐辛子をぱらりと振りかけても美味しいです。

④お湯を注ぎます。できあがり。

汁と共に出汁粉ごと食べます。

出汁粉に含まれるタンパク質・ミネラル(カルシウム・マグネシウム、鉄、ナトリウム、カリウムなどなど)がこれ一杯で摂れてしまうのです。

これに溶き卵を入れても美味しいです。

ごはんのお供だけでなく子どものおやつ(補食)の足しにもなりますよ!

甘いおやつだけじゃなくてこういうのも実は心と体の成長に大切なので是非取り入れてみて下さいね。

慣れれば小学生くらいのお子さんでしたら自分で用意出来ますし毎日続けていると体が変わってきますよ。

************************************************
11月5日は残席2です。
『子どもの食事と発達トラブル・それって本当に発達障害?』プチ勉強会&お茶会

☆レジュメ付き ❤筆記用具をお持ちください

『子どもの食事と発達トラブル・それって本当に発達障害?』@倉敷・プチ勉強会&お茶会のお知らせ
『子どもの食事と発達トラブル・それって本当に発達障害?』 子どもの成長に伴う色々なトラブル。 中には発達障害では?と言われたり実...

☆今後のWEBセミナー☆
近日中に順次募集開始予定

《準備中のセミナー一覧》

☆体脂肪を減らす食事と栄養
☆意外と知らない症状 子どもも子大人もみんな貧血だった?
☆成長に見合ったお食事って?(仮)
☆わたしってダメなおかあさんですか?(仮)
☆シミ・シワ・タルミを防ぐお食事
☆分子栄養学って何?栄養療法って何?

***************************************************************
❤まだまだ募集中❤

【離乳食セミナーオンライン講座のお知らせ】
ご都合が合わずに参加を見送った方、遠方で受講が出来なかった方、
今までの離乳食セミナー参加者の方の再受講、大歓迎です。

9月以降、受講者が増えています。是非迷われている方、ご参加下さい。質問し放題ですので疑問も解決しますよ!

お申し込みはこちらです。
「誰も教えてくれない、本当の離乳食の話in愛知」オンライン講座
リンク中に講座風景の動画もあるのでぜひご覧ください。

特定商取引法に基づく表記

WEB版セミナーコンテンツのお知らせ

2月28日(木)より募集開始
WEBセミナー最新No.5
『タンパク質ってなに? 3歩先をいく 攻めの分子栄養学で元気に長寿で!』
こちらから↓

《受講募集中》No.1-No.5

お申し込みリンク
https://ws.formzu.net/fgen/S72681087/

No.5 子どもから高齢者までつかえる分子栄養学の基礎知識と実践シリーズ①
タンパク質ってなに?3歩先をいく 攻めの分子栄養学で元気に長寿で!

最新☆WEBセミナー募集開始☆タンパク質ってなに? 3歩先をいく 攻めの分子栄養学で元気に長寿で!
私たちのからだを作っている最も大切な栄養素は「タンパク質」です。
えっとー大事っていわれてもよくわかんない
タンパク質ってなんだったけ?
魚もタンパク質?米は?
動物性のタンパク質って肉ですか? じゃあ豆腐は?
これら実際にごく普通の会話やセミナーなどで聞いたり質問されたりしたものです。
「タンパク質ってなんだっけ?」というのはなにを隠そう実はかつての私が言っていたことです。大学で栄養学学んだワタクシが!

NO.4成長期のお食事と栄養を考える 子どもの食事と発達トラブルそれって本当に発達障がい?

詳細はこちら

発達障がいといわれてもあきらめないで!新WEBセミナーのお知らせ
『 WEBセミナーNo.4成長期のお食事と栄養を考える 子どもの食事と発達トラブルそれって本当に発達障がい? 』

お申し込みはこちら…

No.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう~受講者募集
もうすぐクリスマス! そして猪突猛進、イノシシ年の新年もやってきます。そこでクリスマス&新年企画としましてお得にご提供することになりました。それぞれ15名様に特別価格でご提供。
以前のセミナー(No.1&No.2)の受講者の方には半額でご提供いたします。今回のテーマはお茶会でも人気が高かった
《栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう》というテーマのセミナーです。

No.2 《あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!》
詳細はこちら

WEB版セミナーNo.2あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!
子どもの健やかな成長は誰しもが願うところですけれど、なかなか背が伸びない、とか体重が増えない、病気ばかりしている、病気がなかなか治らない・・反抗がすごくて、とかお友達とのトラブルが多くて・・とか悩みは何かしらありますしつきないですね。
こんな所に実は毎日食べている食事、栄養が関わっているとしたら?まさかの食事?!と思う方もいらっしゃるかも。
でも毎日のこと、食事は意外に影響があるかもですよ。
今から出来る事をして健やかにトラブルのない子育てを楽しんでくださいね。

No.1《体脂肪を減らす食事と栄養》2018Ver.
詳細はこちら

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.
体脂肪とひと言でいっても色々な悩みがあると思います。

 

【今後の予定】

順次配信予定
【大人の気になるコンテンツ】

「シミ・シワ・タルミを防ぐお食事」
「しつこい疲れの正体」(仮)
「栄養療法って何?分子栄養学って何?」No.3受講募集中

【お子さんの成長&発達などに関するコンテンツ】

「子どもの健やかな成長に必要な栄養とお食事」No.2受講募集中
「子どもの食事と発達トラブル それって本当に発達障害?」No.4受講募集中

「意外と知らない症状 子どもも大人もみんな貧血だった? 」仮

「スポーツするならさせるなら~成長期のスポーツとお食事」仮

その他栄養別の話や妊活の話、産後の栄養の話、副腎疲労の話などなどを計画中です。

テーマのリクエストも受け付けています。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする