豚汁?トン汁?栄養価ばっちりなお味噌汁!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年初の我が家の豚汁!

具だくさんの豚汁は美味しい

昨日の夜、今年初の豚汁を作りました。

実はおかずが少ないな、とあらかじめ分かっているとき、豚汁作る率が高いことが判明しました! (笑)


昨日はお正月にちょこっと作ったおせちの煮物やお雑煮の具材が残っていたのでそれを消費するためでもありました。

だからいつもより具の種類が多いです。

《今日の豚汁》
豚肉・・外せない食材  鶏肉でもいいと思います。何なら牛でもにんじん・・紅にんじん使用、煮物、なます、雑煮☆
大根・・三浦大根使用☆なます
長ネギ
サツマイモ
タケノコ・・煮物と雑煮の具材☆
レンコン・・酢蓮ときんぴらの具材☆
こんにゃく・・在庫がないときは入れないけれど、これもおせちの具材の残り☆
コマツナ
☆はお正月の食材の残り

野菜はあるものでいいので冷蔵庫の半端野菜が主役になるチャンスです!!

ぶた汁  我が家では「さつま汁」と呼んでいた

お気づきになった方もいらっしゃるかも。

我が家の豚汁は「サツマイモ」が入ります。

みんなのおうちも入るでしょ?と当然の様に思っていましたが、どうも違うらしく、珍しがられることが多いです。


私の亡母は九州・鹿児島の出身。「薩摩の国」な訳ですが、薩摩の国とサツマイモの関係はよく考えるとよく分からない・・


母は豚汁のことを《さつま汁》と呼んでいました。どうもサツマイモが入っていたからだったような・・


それとも私が勝手に薩摩国とサツマイモ、さつま汁を結びつけていたのか??もう定かではありませんが・・


さつま汁でも豚汁、トン汁でも呼び名は色々ありますが、具だくさんなのは立派な1つのおかずになります。


色々な野菜と動物性タンパク質である肉が食べられます。

大鍋で作っておけば夜だけでなく、翌日の朝にも食べられます。

わざわざ作らないでいいので楽チンだし、暖まります。

朝ごはんは夜ごはんに比べるとどうしてもタンパク質が少なめ。

これの防止にもなります。

お出汁も使うのでアミノ酸もミネラルも摂れます。
野菜の食物繊維もビタミンも!

色々な食材を使うということは色々な栄養素も摂れるということ!

つまり具だくさんの味噌汁(スープもね)栄養価が高いのです。

これだったらお子さんも食べてくれるかも。

そして私は今日のお昼にも食べました。さらに今日は夜ごはんが遅くなる予感なので補食にも豚汁を食べました!


豚汁、具材を刻むのがめんどーといわず、野菜の種類は少なくていいので是非お肉を入れて作ってみてくださいね。美味しいですよー

2019/01/23(水)Gordonママとお茶会お申し込み





01/23(水)Gordonママとお茶会お申し込みフォーム
テーマ《子育ての悩み(離乳食や成長関連など)
 ご自身の健康になどについて 》
その他なんでも。お茶会なので!
・場所 都内
・時間 午前10時or11時 
※決定後、お申し込みの方にお知らせいたします。

お問い合わせ内容を確認していただき、チェックボタンをクリックしてください。

WEB版セミナーコンテンツのお知らせ

《受講募集中》

新年企画   それぞれ先着15名様に特別価格でご提供中

お申し込みリンク
https://ws.formzu.net/fgen/S83805987/

最新 No.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.3  栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう~受講者募集
もうすぐクリスマス! そして猪突猛進、イノシシ年の新年もやってきます。そこでクリスマス&新年企画としましてお得にご提供することになりました。それぞれ15名様に特別価格でご提供。
以前のセミナー(No.1&No.2)の受講者の方には半額でご提供いたします。今回のテーマはお茶会でも人気が高かった
《栄養療法ってなに?分子栄養学ってなに?自分に足りない栄養素を知ろう》というテーマのセミナーです。

No.1《体脂肪を減らす食事と栄養》2018Ver.
詳細はこちら

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.

WEB版セミナー募集開始・第一弾《体脂肪を減らす食事と栄養》 2018Ver.
体脂肪とひと言でいっても色々な悩みがあると思います。

No.2 《あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!》

詳細はこちら

WEB版セミナーNo.2あなどってはいけない、成長期の栄養 今からでも間に合うお食事改善 成長を妨げるのは鉄不足かも?!
子どもの健やかな成長は誰しもが願うところですけれど、なかなか背が伸びない、とか体重が増えない、病気ばかりしている、病気がなかなか治らない・・反抗がすごくて、とかお友達とのトラブルが多くて・・とか悩みは何かしらありますしつきないですね。
こんな所に実は毎日食べている食事、栄養が関わっているとしたら?まさかの食事?!と思う方もいらっしゃるかも。
でも毎日のこと、食事は意外に影響があるかもですよ。
今から出来る事をして健やかにトラブルのない子育てを楽しんでくださいね。

【今後の予定】

順次配信予定
【大人の気になるコンテンツ】

「シミ・シワ・タルミを防ぐお食事」
「しつこい疲れの正体」(仮)
「栄養療法って何?分子栄養学って何?」No.3受講募集中

【お子さんの成長&発達などに関するコンテンツ】

「子どもの健やかな成長に必要な栄養とお食事」No.2受講募集中
「子どもの食事と発達トラブル それって本当に発達障害?」
「意外と知らない症状 子どもも大人もみんな貧血だった? 」仮

「スポーツするならさせるなら~成長期のスポーツとお食事」仮

その他栄養別の話や妊活の話、産後の栄養の話、副腎疲労の話などなどを計画中です。

テーマのリクエストも受け付けています。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする